So-net無料ブログ作成

鹿児島の銭湯 [大浴場]

やっと始まります、お湯巡り[いい気分(温泉)]の記事。

出張の時に「観測野帳」ならぬ「入浴湯帳」を持参して、温泉、銭湯、健康ランドの類に行っております。

*「観測野帳」
フィールドワークする人の必携アイテム。一般には、ポケットに入って、くちゃくちゃにならないよう、手帳タイプでハードカバー。でも私は、もっと小さくて、ソフトカバーが好きなので、campusノートの一番小さいの(B7?)を愛用。広大のOさんが研究室で作ったのをもらいましたが、これを「入浴湯帳」に転用しました。

せっせとメモして、写真を撮ってきた成果を順次ご紹介。このブログの左側にこっそり「お湯巡り」と書いてありますが、これは過去にリスト化したもので、さっぱり更新されずにいます。出来ればこれも更新したいと思っています(←あくまで希望)。

という事で、まずは今回の深江丸研究航海で寄港した鹿児島の、停泊1日目に行った市内の銭湯2軒です。
鹿児島は、銭湯も温泉(←このリンク先、最近更新されていないので注意)。なので、銭湯料金(あたりまえ)。いいねえ~

「新とそ温泉」
鹿児島駅より山側、結構急な坂を上がったところにあります。自転車で行ったのですが、途中から押しました。
IMGP0629.JPG
IMGP0628.JPG
そのおかげで絶景です! 湯船から、桜島がドーン
IMGP0626.JPG
タイル張りではありませんよ。まさに最近流れているBOSSのCMの様。贅沢だ。
そして、なんとプールもあります。少し冷たくて妙に気持ちいい。
海での仕事が多いので防水カメラを買ったのですが、こんな所で役立っています[手(チョキ)]

「中村温泉」
1Fが男湯、2Fが女湯という構造。この分け方は初めてだ。(←訂正。二階建ては他の温泉でした!)岩風呂風に仕立てた湯船があり、全体に結構広くて、温度もちょうど良く気持ちよいです。
中村温泉1.JPG

本当はゆっくりつかりたかったのですが、お風呂を出てから自転車で走っているときに釘を踏んでしまい、自転車屋さんに駆け込みました。店員さんが4人でフル回転している大きな店で、私が終わった時点で8人ほど待っていました。釘撒いてんのちゃうか、と言いたくなるほどびっくりの大盛況。

当初の計画では、お風呂屋さん1件目、白熊、お風呂屋さん2件目、ラーメンで、20時から船で実験開始。が、パンクの時間ロスで、何を捨てるか思案。実験室の鍵を持っている私は、学生さんをすっぽかすわけにはいかない。そして2件目のお風呂は外せない!結果、夕食をラーメンにするか、白熊かで迷って、ラーメンにしました。白熊はコンビニのカップでガマン。

と、どたばたでしたが、充実の1日目でした。

にほんブログ村 環境ブログ 環境学習・教育へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。